ひらと眼科

土日・祝診療

電話番号

診療時間 10:00~12:30/15:00~19:00(木曜休診)
※受付終了時間は、診療時間30分前まで(コンタクト処方の方は1時間前まで)

診察内容

緑内障

緑内障とは、視神経に障害が起こることで視野を失う眼病です。

視界が狭くなる【視野狭窄】と視界に見えない部分が生じる【視野欠損】が主な症状です。
緑内障は両眼性に発症するケースが多いですが、両目の症状が同じように進行することは稀です。その為、欠損部が大きくなるまで軽症な片目が視覚情報を補うため、病気の発見が遅れることがしばしばあります。しかも、視神経そのものが死滅するので、一度失った視野は取り戻すことができません。だからこそ緑内障は、早期発見が最重要です。

緑内障の治療方法は、まずはじめに点眼薬を使用し、眼圧を下げることで緑内障の進行を抑えます。点眼薬を使用しても、症状が進行するようであれば外科手術で治療します。手術は、レーザー治療と繊維柱帯切除術の二つの方法があり、それぞれ原因に合った手術を行います。

緑内障は、前述したとおり一度失った視野はを取り戻すことができません。その上、自覚症状が遅いため、少しでも視野が欠けるなどの異常を感じた時は、すぐに眼科で診察を受けるようにしてください。また、自覚症状が出る前に発見できるに越したことはありません。早期発見のためにも、定期的に眼科で目の健康状態の検査を受けるなどするといいでしょう。

お気軽にお問い合わせください診療時間 / 10:00〜12:30 /15:00〜19:00 (木曜休診)

電話番号044-982-9007
アクセス
お問い合わせ

診療内容一覧へ戻る